HOME»  » TOP  » RSS  » ADMIN

category

  • [BYJ]情報(204)
  • [BYJ]家族の想い(10)
  • [BYJ]動画(18)
  • [BYJ]Artwork(0)
  • [好き]音楽(19)
  • [好き]BOOK(5)
  • [好き]映画/ドラマ(9)
  • [好き]未分類(7)
  • [3D]動画(23)
  • [3D]画像(3)
  • [3D]日々徒然(148)
  • [3D]覚書(10)
  • [3D]お気にソフト(1)
  • [3D]情報(3)
  • [3D]未分類(49)
  • [情報]孫ブロ(21)
  • [情報]韓国(11)
  • [情報]PC関連(59)
  • [情報]サイト関連(11)
  • [情報]ソフト関連(2)
  • [情報]動画(12)
  • [情報]音楽(4)
  • [情報]画像(5)
  • [情報]カメラ(3)
  • [情報]未分類(24)
  • [情報]電子マネー(1)

クリック募金

Sponsored Link

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot1 dot1
dot1 dot1

list七転び八起き

元気の出る聖書の言葉2009年9月17日から抜粋


正しい者は七たび倒れても、また起き上がるからだ。悪者は躓いて滅びる。箴言24:16

+++

「七転び八起き」という日本の諺があります。
何度倒れてもなお起き上がる意志の強さを表すものです。
紀元前9世紀に生きたイスラエルの王ソロモンの箴言の中に似た表現が出てくるのに興味をそそられます。
しかし、聖書が「7」と言うとき、それは完全数ですから、七度倒れるとは、完全に倒れてしまうこと、もう二度と立ち上がれないことを意味するのです。

完全に倒れてしまった者を立ち上がらせるものは何か?

ここで「正い者」と言われていますが、これは「義人」という意味です。
自分で自分を正しいと思う人間ではありません。
人から正しい人と言われる人間でもないのです。
神様が正しいと認められる者、これが「義人」です。

「義人は信仰によって生きる」(ハバクク書2:4)と聖書は言います。
「信仰」とは主体的に信じる私たちの心ではありません。
私たちを救う神様の真実に信頼することが「信仰」です。あくまでも主体は神様の真実なのです。

パウロは告白しました。「神に選ばれた人々を訴えるのはだれですか。
神が義と認めてくださるのです」(ローマ人への手紙8:33)。

自分では立ち上がることができなくなった者を選んで下さる方がいる。
こんな私を義人と呼び、立ち上がらせて下さる方がいるのです。



中小企業の経営者の「八起会」というのがあると聞いた。
会社を倒産させた社長さん達が多く参加する会だという。
見損なってしまったが、カンブリア宮殿でも取り上げたらしい。

八起会でググってみた。
八起会会長 野口誠一さん  
カンブリア宮殿 

私も何回も倒れてるなぁ。
でも、まだ7回にも到達していない。まだまだだし、もっとやれるということだな。嬉しい。

幸せだなぁ。


[3D]日々徒然09.22(Tue)15:33コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

七転び八起き のトラックバック

七転び八起き のトラックバックアドレス

dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。