HOME»  » TOP  » RSS  » ADMIN

category

  • [BYJ]情報(204)
  • [BYJ]家族の想い(10)
  • [BYJ]動画(18)
  • [BYJ]Artwork(0)
  • [好き]音楽(19)
  • [好き]BOOK(5)
  • [好き]映画/ドラマ(9)
  • [好き]未分類(7)
  • [3D]動画(23)
  • [3D]画像(3)
  • [3D]日々徒然(148)
  • [3D]覚書(10)
  • [3D]お気にソフト(1)
  • [3D]情報(3)
  • [3D]未分類(49)
  • [情報]孫ブロ(21)
  • [情報]韓国(11)
  • [情報]PC関連(59)
  • [情報]サイト関連(11)
  • [情報]ソフト関連(2)
  • [情報]動画(12)
  • [情報]音楽(4)
  • [情報]画像(5)
  • [情報]カメラ(3)
  • [情報]未分類(24)
  • [情報]電子マネー(1)

クリック募金

Sponsored Link

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot1 dot1
dot1 dot1

listXOOPSよりも解からないLINUX

LINUXの方がサーバーにするには相応しいということが解かって、それから毎日、PC検索の海を泳いでいる。
LINUXには大きく別けて3系統くらいの流れが出来ていて、そのどれを選ぶかで、使えるモジュールも変わってきてしまうとの事。

最初はFedora9をベースにしようと思っていたが、調べてゆくうちに、[url=http://2.csx.jp/livecdroom/]ライブCDの部屋[/url]でLAMPPIXというディストリビューションがサーバ構築に向いているということが解かった。
DLしてみたが、ISOイメージという、これまた初めてな言葉に悩み、今度はISO検索をして何とかCDに焼くことは出来た(はずな)のだが(ImgBurmで最初に焼き、フォルダのみ。次にDVD Decrypterで焼きフォルダのみ)、インストールしようとするにも画面が立ち上がらず、只、フォルダが4つ並んでいるだけで、構築日記を参考に進もうにも、画面が立ち上がる方法でのインストールしか書いてないので、そこからどうしたら良いのか解からない。
LAMPPIX検索を手を変え品を変えて掛けまくり、質問コーナーとか、サイト構築記録とか読んでみるが、そんな初心者過ぎる質問を書いてる人は何処にも居ない。
こんなことで躓く人はLINUXを弄ろうと思わないのか?・・・・・・^^;

LAMPPIX
名前のLAMP(Linux+Apache+Mysql+PHP)からわかるようにWebサーバー、データベース、PHPをセットにした1CDLinux.
システムを起動するだけでApache、Mysql、PHPすぐに使える状態になります.
サーバー用途に向いていますが、一通りのアプリケーションも完備していてクライアントとしても十分使用に耐えます.
Damnsmall Linuxをベースとしているためサイズはコンパクト(220MB)で、ウィンドウマネージャーにXfceを採用し、動作も軽快です.
カーネルは2.6を使用しています.

日本語表示・入力とも可能にしてあります.
MYSQLの管理ツール(アドミニストレーター,コントロールセンター)が使用できます.
起動するにはターミナルから次のコマンドを入力する.
mysql-administrator
mysqlcc
2chブラウザとしてochushaをインストール済み

ホーム:http://lamppix.tinowagner.com/
関連1CDLinux:SLAMPP, MEPIS SOHO Server



どんどん調べていったら、「CentOS」というLinuxベースのOSが、ユーザーが選ぶOS第1位になったというサイトに行き着いたので、こちらも調べてみた。

CentOS
フルスペル:Community ENTerprise Operating System
読み方:セントオーエス
CentOSとは、RHEL(Red Hat Enterprise Linux)をベースにして作成された、フリーソフトウェアとして配布されているLinuxディストリビューションの名称である。CentOS Projectによって提供されている。

CentOSのベースとなっているRHELは、Red Hat社が提供している商用のLinuxディストリビューションである。RHELの大部分はフリーソフトウェアやオープンソースソフトウェア(OSS)によって書かれているが、無償では使用することができない。ただしRHELはGPLに基づき、ソースコードをすべて公開している。CentOSは、このRHELのソースコードのうちオープンソースとして公開されている部分のみを用いて作られている。

CentOSはRHELとの互換性を保っている点を大きな特徴としている。附属のアプリケーションもRPM(Red hat Package Manager)をベースとしたオープンソースソフトウェア(OSS)である。

CentOSの最初のバージョンは2003年に公開された。2007年5月現在の最新のバージョンは、2007年4月にリリースされたCentOS 5.0となっており、CentOS Projectのホームページを通じて無償でダウンロードすることができる。


また、悩みどころ発生です。


でも、趣味ですから。
気長に調べつつ、自鯖構築に向かいますよ^^
[情報]PC関連11.03(Mon)19:43コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

XOOPSよりも解からないLINUX のトラックバック

XOOPSよりも解からないLINUX のトラックバックアドレス

dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。