HOME»  » TOP  » RSS  » ADMIN

category

  • [BYJ]情報(204)
  • [BYJ]家族の想い(10)
  • [BYJ]動画(18)
  • [BYJ]Artwork(0)
  • [好き]音楽(19)
  • [好き]BOOK(5)
  • [好き]映画/ドラマ(9)
  • [好き]未分類(7)
  • [3D]動画(23)
  • [3D]画像(3)
  • [3D]日々徒然(148)
  • [3D]覚書(10)
  • [3D]お気にソフト(1)
  • [3D]情報(3)
  • [3D]未分類(49)
  • [情報]孫ブロ(21)
  • [情報]韓国(11)
  • [情報]PC関連(59)
  • [情報]サイト関連(11)
  • [情報]ソフト関連(2)
  • [情報]動画(12)
  • [情報]音楽(4)
  • [情報]画像(5)
  • [情報]カメラ(3)
  • [情報]未分類(24)
  • [情報]電子マネー(1)

クリック募金

Sponsored Link

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot1 dot1
dot1 dot1

listブロコリサークルの今後の形態を考える

インターネットでDBを借りて、いくら位払う事になるのかの目安をネット検索を駆使して調べたいと思います。

まず、今のブロコリサークルって、一般的にいうとどういう形態になるのかな?

まず、現状。
imxはbrokore.comという独自ドメインを取得していて、その中にclubというサブドメインを発行している。club.brokore.comこれが、ブロコリサークル全体のドメインとなっている。そのサブドメイン使用者という形で各サークル名が存在しているという形。
(サブドメインclub.brokore.comの使用者IDとして各サークル名がある)
なので、現行のシステムのまま移行すると、各サークル毎に課金されるというシステムにならざる負えないのではないかと思う。

次に、ホスティングサービス(レンタルサーバ)会社の金額と使用できる容量を調べてみた。

・ロリポップ  ・初期費用/ 0円・月額/263円200MB//368円500MB
・さくらinternet・初期費用/1000円・月額/125円300MB//500円1GB//1500円 3GB
・TOK2     ・初期費用/ 0円・月額/200円容量無制限

上記の中でもTOK2は実際に自分で使っているレンタルサーバ会社。
使用感は・・・・・ブロコリの10分の1くらいの速度という感じでしょうか・・・
ブロコリサークルのように多くの方がアクセスするところでは、一瞬でパンクです。

では、今後のブロコリの予定ではどのような形態を考えているのか。
アンケート中にあった孫さんの言葉によれば、

―ブロコリコミュニティを有料化する場合、その基本利用料として全てのコミュニティ利用ユーザに月額100円前後、さらにデータ容量(映像、画像、文章等)に応じた従量制によって月額100円~数百円程度が課金される方式を考えております。―

という方向性で考えているようだ。

基本料金100円、後は従量課金制(100円~数百円)

なんか、凄~く安く感じる。あのサクサク環境でこの値段・・・。
たぶん、ロムだけの方にも課金されるということで、書き込む(UPロードする)人達の支払いが軽減されるんだろうけれど。

私は以前、容量に応じて課金されるサーバーを借りていた時期がありました。
その時は基本料金が月額500円だったと記憶しております。
サーバに、UPする度に課金されるのとMV等をクリックされる度サーバから出力されることによる課金とが基本料金に加算され仕組みだったと思います。たぶん、これが従量課金制度というのだと思います。
サクサク環境でMVを見て欲しいからという思いで借りたサーバでしたが、ある時、私のMVのURLがどなたかの貼り付けによって、いくつかのサイトで紹介されて、物凄いサーバ出力容量となり、通常の感覚ではとてもじゃないけど払えない金額にまでなった記憶があります。

ブロコリURLを他所に貼られるということは当然起こりえることだし、音・動画・写真、容量の多い物を好んで使う作者が多いブロコリで、本当にそんな低金額で大丈夫なのかと、少しimxを心配してしまう。


*従量課金とはどういう事を指すのか。

通信サービスの課金方式の一つ。「3分10円」などのように、利用時間に応じて課金される料金体系のこと。

 これに対し、「月額3000円」などのように、利用時間の長さに関わらず常に一定の利用料金が課金される料金体系は定額制と呼ばれる。

 電話の通話料などは従量制(もしくはその変形)がほとんどである。電話料金では従量制の通話料のほかに月額固定の基本料金を払う必要があるが、インターネットの接続サービスなどで基本料金が必要ない従量課金体系を「完全従量制」などと呼んで区別する場合がある。

 基本料金に一定時間分の利用料金を含んでいる場合など、従量制と定額制の中間にあたる課金体系については「定額従量制」などと呼ばれる。

 このほか、一定時間に満たない利用については従量制もしくは定額従量制を採用し、一定時間以上の利用についてはそれ以上いくら利用しても常に一定料金を課金する体系は「キャップ制」などと呼ばれる。


従量定額制についての興味深い記事があったので以下で紹介

NIKKEI.NET IT-PLUS 従量課金方式を封印した韓国の通信事情筆者:趙 章恩(チョウ・チャンウン)

Rauru Blog : 従量課金しませんか
[情報]孫ブロ10.28(Tue)19:40コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

ブロコリサークルの今後の形態を考える のトラックバック

ブロコリサークルの今後の形態を考える のトラックバックアドレス

dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。