HOME»  » TOP  » RSS  » ADMIN

category

  • [BYJ]情報(204)
  • [BYJ]家族の想い(10)
  • [BYJ]動画(18)
  • [BYJ]Artwork(0)
  • [好き]音楽(19)
  • [好き]BOOK(5)
  • [好き]映画/ドラマ(9)
  • [好き]未分類(7)
  • [3D]動画(23)
  • [3D]画像(3)
  • [3D]日々徒然(148)
  • [3D]覚書(10)
  • [3D]お気にソフト(1)
  • [3D]情報(3)
  • [3D]未分類(49)
  • [情報]孫ブロ(21)
  • [情報]韓国(11)
  • [情報]PC関連(59)
  • [情報]サイト関連(11)
  • [情報]ソフト関連(2)
  • [情報]動画(12)
  • [情報]音楽(4)
  • [情報]画像(5)
  • [情報]カメラ(3)
  • [情報]未分類(24)
  • [情報]電子マネー(1)

クリック募金

Sponsored Link

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot1 dot1
dot1 dot1

list再掲「Bae yongjoonssiの家族の信条」

このエントリーは過去に書いたものだけれど再掲します。
この冒頭文はQuiltのサイトで「happuebbさん」が
「ヨンジュン氏のすべてのファンクラブの信条か誓約であるべきです」と
紹介したものです。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

<原文>
”To laugh with him,to cry with him.
To protect him but give him the space to grow.

To give him a push when he needs a lift
but offers a safe shelter if need a rest.

To offer him suggestions but respect his final desision.
To give him support and love him.

We may not be there for him.
He may not khow each and everyone of us

but he will be able to draw strength and comfort from us・・・
For we are his family."

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


***~:::~***~:::~***~:::~***~:::~*

<訳>
「彼と一緒に笑い、一緒に泣き、
彼を支えながらも、距離をおきます。

彼が後押しを必要とするときは背中を押し、
休息が必要な時は避難所を提供します。

彼に提案はするけども、彼の最終決定を尊重します。
彼を支援し愛します。

私たちは同じところにはいないかもしれません。
彼は私達ひとり一人知らないかもしれません、
でも私たちから強さと安らぎを得ることができるでしょう。

私たちは皆 彼の家族なのですから。」


***~:::~***~:::~***~:::~***~:::~*
byj-japan2004さんの訳文
[BYJ]家族の想い11.25(Sun)11:39コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

再掲「Bae yongjoonssiの家族の信条」 のトラックバック

再掲「Bae yongjoonssiの家族の信条」 のトラックバックアドレス

dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。