HOME»  » TOP  » RSS  » ADMIN

category

  • [BYJ]情報(204)
  • [BYJ]家族の想い(10)
  • [BYJ]動画(18)
  • [BYJ]Artwork(0)
  • [好き]音楽(19)
  • [好き]BOOK(5)
  • [好き]映画/ドラマ(9)
  • [好き]未分類(7)
  • [3D]動画(23)
  • [3D]画像(3)
  • [3D]日々徒然(148)
  • [3D]覚書(10)
  • [3D]お気にソフト(1)
  • [3D]情報(3)
  • [3D]未分類(49)
  • [情報]孫ブロ(21)
  • [情報]韓国(11)
  • [情報]PC関連(59)
  • [情報]サイト関連(11)
  • [情報]ソフト関連(2)
  • [情報]動画(12)
  • [情報]音楽(4)
  • [情報]画像(5)
  • [情報]カメラ(3)
  • [情報]未分類(24)
  • [情報]電子マネー(1)

クリック募金

Sponsored Link

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot1 dot1

#354 Not Subject

そうですか。もう決定ですね。 
方向を決めるこれが大変。 
8月に向けスタンバイ Ok。  頑張ってください。

着々ですね。 プランⅠも決まり。 すばらしいです。

学歴社会。 何となく有名大学入学まででそれから先が
停滞してるような・・・。 多種多様なキャリアの事件を見て
思うことしきりです。

そうですねやはり大切なのは「生活能力」これが備わっていることは
社会性の大事なところですね。

ハングリー精神も大事。 そこから生まれる本物の力
大きいです。強いです。

  > ある時は自分が主役、ある時は子供が主役。
   こんな考えになれて良かった。
   実際に行動できるようになって良かった。
   息子のお陰です。<


こんな風に感じるkesaさん到達してますね。
いい親子関係できてますね~。
2007.06.01(Fri)23:36|ショパンのメロディー編集Top↑

#351 ショパンさんへ

ショパンさん、おはようございます^^
夜更かししてますね^m^

息子の方向性も決まりました。
8月に試験を受け、来年の準備に入ります。
サッカーも遅くとも8月には終ります。
その後は貯金する為にバイトに入ると言うことです。
私は、来年からの息子の環境を整えなければなりません。
家賃と学費をどのように作り出すかを考えている最中です。
いちおうプラン1は出来上がっているんですけれども・・・

子供の未来に関して、援助をしたいと心から思うようになったのは
私が一人になってからです。
仕事大好き人間なので、幼い頃から仕事に連れ回して来た息子でした。
30分だけだからと、仕事に行く際、食べ物やら本を渡して車中に4歳児の息子を待たせたり。
自分中心でしたね、今思えば。
子供が居るけど、自分のしたいことをしていたんだなあって思います。
仕事での成果を追求すること、よって得られる報酬、名誉等に拘っておりました。

息子には生活能力をしっかり付けさせました。
食事も作れますし、洗濯も出来ます。
これからの男は生活能力も無いとモテナイヨと言い続けて来ましたから^^
(でも、「女の子は面倒くさい」と今のところ、関心薄しのようですが・・・)

自分が主役をしたいだけの内は、いい母親にはなれない気がします。
ある時は自分が主役、ある時は子供が主役。
こんな考えになれて良かった。
実際に行動できるようになって良かった。
息子のお陰です。

親は生んだだけでは成れないですね。
育てる過程で親になるんですね。
言い古された言葉ですが実感しています。

息子にとって、最高の環境を創る、これって物凄くクリエイティビティなことじゃありませんか^^


2007.05.28(Mon)20:18|3D編集Top↑

#347 Not Subject

素晴らしい息子さんです。

お二人の話し合いいい感じですねー。
貴重なひと時です。

昨今の情勢ではなかなかこうは行かない。
kesaさんの背中も言葉の中味もきっと「実」となることでしょう。

巣立つその時は絶対に寂しい。
でもつかの間。
ちゃんとやってくれれば遠まきに見るだけ。
却って時間の余裕をありがたく感じる。

ア !  ごめんなさい。
これはズボラかあさん、私の事です。

{より上質な仕事が出来る状態に近づく学びであること}
{ 技術を身に付け、磨きに行くんだよ}

このくだり、いいなー。
こんなお母さん最高です。
2007.05.23(Wed)02:38|ショパンのメロディー編集Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot1 dot1
dot1 dot1

list一年後の息子

昨日、息子が電車で片道2時間30分の東京の学校を見学してきた。
費用は出すつもりで特急を勧めたのだが、鈍行で行ったらしい。 
4月から高校3年生になったことも有り、お小遣いを3000円から10500円(3000円は必ず貯金)に増やした。
その中から遣り繰りして交通費も出して何の請求も無かった。(なんて親孝行な息子だ;;)

ちなみに、お小遣いは中学生から高2まで、ずっと3000円でした。
相場からは、だいぶ離れていたことでしょうね、きっと…


CGに興味があるらしいので、私もネットで調べていたのだが、
この学校が、息子に一番良いのではないかと感じていた。

説明会は11時から始ったはずなのに、夜9時頃に帰宅した息子に、それとなく内容を聴いた。

息子の話すその姿から、刺激的な内容だったことが良く解かった。
無駄の無い授業構成、高い志。
息子を専門学校に進学させる場合に、私が気をつけたいと思ったのは
より上質な仕事が出来る状態に近づく学びであること。

私がスポーツ三昧の学生生活で学んだことに似ている。
「練習の為の練習にならないこと」

ただ、1校しか見ないのでは、比較出来ないだろうから
「他も見てみたら?」とさりげなく言っておいた。


息子、あなたは学歴社会からは外れた道を選択した。
それはそれで良い。
学歴が幸せにしてくれる訳じゃない。

息子、あなたは学校に行くんじゃない。
仕事の為に必要な技術を学びに行く。
あなたが選ぼうとしてるのはスペシャリストの道。
職人の道なんだからね。

学校に通うなんて思うな。
技術を身に付け、磨きに行くんだよ。
あなたは学生に成るんじゃない。
職人見習い一年生になるんだよ。
(お金を払ってのね…)

20代、スタイリストアシスタント時、月給3万だったが効率の良い学び方だったと思っている。
お金を払って学ぶか、お金を貰って学ぶか・・・どちらがいいでしょう?^^

私の持論はこうだ。
専門学校などの職業の為の学校に行く場合、お金を払って、ただ学ぶだけでは非常に効率が悪い。
学校に行くのであれば、お金を払うに値する効果を得て欲しい。
学校は人脈を得る場であるとも思う。

息子には、
『技術を学びながら、人脈も得るために高い学費を払うのだ』

と言うことをしっかりと伝えておきたい。

学校を使い倒して欲しい。貪欲に。



彼がここから巣立つのは来年3月。
コレだけは明確だ。
実質的な巣立ちとなるには、まだ時間が必要だが、
ここから出て行った彼が、再びこの巣に戻ることは無い。

より相応しい彼の居場所を求めて道を創ってゆく。


寂しくも有り、嬉しくもあり。(まだ、早いかな?^^;)
[3D]未分類05.14(Mon)11:01コメント(3)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

#354 Not Subject

そうですか。もう決定ですね。 
方向を決めるこれが大変。 
8月に向けスタンバイ Ok。  頑張ってください。

着々ですね。 プランⅠも決まり。 すばらしいです。

学歴社会。 何となく有名大学入学まででそれから先が
停滞してるような・・・。 多種多様なキャリアの事件を見て
思うことしきりです。

そうですねやはり大切なのは「生活能力」これが備わっていることは
社会性の大事なところですね。

ハングリー精神も大事。 そこから生まれる本物の力
大きいです。強いです。

  > ある時は自分が主役、ある時は子供が主役。
   こんな考えになれて良かった。
   実際に行動できるようになって良かった。
   息子のお陰です。<


こんな風に感じるkesaさん到達してますね。
いい親子関係できてますね~。
2007.06.01(Fri)23:36|ショパンのメロディー編集Top↑

#351 ショパンさんへ

ショパンさん、おはようございます^^
夜更かししてますね^m^

息子の方向性も決まりました。
8月に試験を受け、来年の準備に入ります。
サッカーも遅くとも8月には終ります。
その後は貯金する為にバイトに入ると言うことです。
私は、来年からの息子の環境を整えなければなりません。
家賃と学費をどのように作り出すかを考えている最中です。
いちおうプラン1は出来上がっているんですけれども・・・

子供の未来に関して、援助をしたいと心から思うようになったのは
私が一人になってからです。
仕事大好き人間なので、幼い頃から仕事に連れ回して来た息子でした。
30分だけだからと、仕事に行く際、食べ物やら本を渡して車中に4歳児の息子を待たせたり。
自分中心でしたね、今思えば。
子供が居るけど、自分のしたいことをしていたんだなあって思います。
仕事での成果を追求すること、よって得られる報酬、名誉等に拘っておりました。

息子には生活能力をしっかり付けさせました。
食事も作れますし、洗濯も出来ます。
これからの男は生活能力も無いとモテナイヨと言い続けて来ましたから^^
(でも、「女の子は面倒くさい」と今のところ、関心薄しのようですが・・・)

自分が主役をしたいだけの内は、いい母親にはなれない気がします。
ある時は自分が主役、ある時は子供が主役。
こんな考えになれて良かった。
実際に行動できるようになって良かった。
息子のお陰です。

親は生んだだけでは成れないですね。
育てる過程で親になるんですね。
言い古された言葉ですが実感しています。

息子にとって、最高の環境を創る、これって物凄くクリエイティビティなことじゃありませんか^^


2007.05.28(Mon)20:18|3D編集Top↑

#347 Not Subject

素晴らしい息子さんです。

お二人の話し合いいい感じですねー。
貴重なひと時です。

昨今の情勢ではなかなかこうは行かない。
kesaさんの背中も言葉の中味もきっと「実」となることでしょう。

巣立つその時は絶対に寂しい。
でもつかの間。
ちゃんとやってくれれば遠まきに見るだけ。
却って時間の余裕をありがたく感じる。

ア !  ごめんなさい。
これはズボラかあさん、私の事です。

{より上質な仕事が出来る状態に近づく学びであること}
{ 技術を身に付け、磨きに行くんだよ}

このくだり、いいなー。
こんなお母さん最高です。
2007.05.23(Wed)02:38|ショパンのメロディー編集Top↑

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

一年後の息子 のトラックバック

一年後の息子 のトラックバックアドレス

dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。