HOME»  » TOP  » RSS  » ADMIN

category

  • [BYJ]情報(204)
  • [BYJ]家族の想い(10)
  • [BYJ]動画(18)
  • [BYJ]Artwork(0)
  • [好き]音楽(19)
  • [好き]BOOK(5)
  • [好き]映画/ドラマ(9)
  • [好き]未分類(7)
  • [3D]動画(23)
  • [3D]画像(3)
  • [3D]日々徒然(148)
  • [3D]覚書(10)
  • [3D]お気にソフト(1)
  • [3D]情報(3)
  • [3D]未分類(49)
  • [情報]孫ブロ(21)
  • [情報]韓国(11)
  • [情報]PC関連(59)
  • [情報]サイト関連(11)
  • [情報]ソフト関連(2)
  • [情報]動画(12)
  • [情報]音楽(4)
  • [情報]画像(5)
  • [情報]カメラ(3)
  • [情報]未分類(24)
  • [情報]電子マネー(1)

クリック募金

Sponsored Link

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

スポンサーサイト のトラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス

dot1 dot1
dot1 dot1

list勇俊ssiの初出演映画

20050209230119s.jpg
ヨン様の初出演映画『初恋白書』、日本公開中止


*
共同通信は2日、「ヨン様」ことペ・ヨンジュンさんの初主演映画『初恋白書』の日本公開が中止になった、と報じた。この映画は、東京銀座の映画館で11日から上映予定だったが、権利問題が未解決だったことが中止の理由。それに先立ち、上映決定の後、ファンの反応は両分されていた。ヨン様の日本ホームページでは「ヨン様の初々しい若き時代が期待される」との意見と「ヨン様が映画界に本格デビューしたのは『スキャンダル』で、セリフもほぼないのに上映するのは問題」だとの意見に分かれた。ペ・ヨンジュンの映画への本格デビューは、2003年の『スキャンダル』。『初恋白書』は1994年の作品で、ファンらの間では「幻の初出演映画」といわれている。
(2005.02.03 16:49中央日報)

《ヨン様ブームに乗って人気俳優・ペ・ヨンジュンの幻の映画デビュー作『ピルグ』が、日本で『初恋白書』というタイトルで上映される。日本のスポーツ各紙は1日「ヨン様デビュー映画公開」という内容の記事を報じた。 兪鎮仙(ユ・ジンソン)監督の94年作『ピルグ』は、田舎育ちの孤児で陸上特待生ピルグ(イ・ミヌ)がソウルに転校して起こる物語だ。 94年にKBS(韓国放送公社)ドラマ『愛の挨拶』でデビューして間もないペ・ヨンジュンは、この映画にピルグの不良メンバーの1人として出演している。 約10年前にペ・ヨンジュンがデビューをしたばかりの姿だ。 日本のスポーツ各紙は「ペ・ヨンジュンの映画デビュー作『初恋白書』が今月11~25日、東京・シネスイッチ銀座で限定公開されることになった」と伝えた。
スポーツニッポンは映画について「大学進学を断念し、映像業界への就職を目指していた10年前に、ふとしたきっかけで出演した『デビュー作』」とし「不良高校生と美人教師の恋を描く学園ラブコメディーで、ペ・ヨンジュンは不良グループ6人のうちの1人にふんしている」と紹介した。》
[BYJ]情報02.09(Wed)23:01コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

コメント投稿フォーム

本文:


名前:

件名:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

dot1 dot1
dot1 dot1

勇俊ssiの初出演映画 のトラックバック

勇俊ssiの初出演映画 のトラックバックアドレス

dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。