HOME»  » TOP  » RSS  » ADMIN

category

  • [BYJ]情報(204)
  • [BYJ]家族の想い(10)
  • [BYJ]動画(18)
  • [BYJ]Artwork(0)
  • [好き]音楽(19)
  • [好き]BOOK(5)
  • [好き]映画/ドラマ(9)
  • [好き]未分類(7)
  • [3D]動画(23)
  • [3D]画像(3)
  • [3D]日々徒然(148)
  • [3D]覚書(10)
  • [3D]お気にソフト(1)
  • [3D]情報(3)
  • [3D]未分類(49)
  • [情報]孫ブロ(21)
  • [情報]韓国(11)
  • [情報]PC関連(59)
  • [情報]サイト関連(11)
  • [情報]ソフト関連(2)
  • [情報]動画(12)
  • [情報]音楽(4)
  • [情報]画像(5)
  • [情報]カメラ(3)
  • [情報]未分類(24)
  • [情報]電子マネー(1)

クリック募金

Sponsored Link

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot1 dot1

list私の脳内は?


3Dの脳内イメージ


ということらしい・・・


これは、名前を入力すると自分の脳内が表示される「脳内メーカー」で作りました。

暇な方はどうぞ^m^


ちなみに、

kesaの場合

kesaの脳内イメージ



本名の場合

私の脳内イメージ


スポンサーサイト
[3D]未分類06.29(Fri)06:58コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

list考え方の違いが人生の違い

偶然ネットで見つけました。
言い古された内容だけれど、それでも可視化して観て見るのは良いと思い持ってきました。

特に悩んでばかりの方にはお薦めです。
答えが見つかると思います^m^



[情報]未分類06.28(Thu)10:45コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

list時は人なり

この地に越してきてあと半年で3年。
その先の1年間を何処で過ごすべきか?
どの形態を取るべきか?

息子と離れるという事よりも、私も息子もより良い環境で過ごす為に何処に居を構えれば、うまく次のステップに進めるのだろうかと考えているのです。

私がここに居るのは、息子の夢の為。
ただそれだけの理由でこの地に移ってきた。
仕事とか支障が出たけど、そこは大人が頑張る領分なのでナントカここまで漕ぎ着けた^^;

息子は夢に向かい、自分を信じ、彼なりに出来るところで戦っていたと思う。
サッカー漬けの高校生活。
高校後の彼の方向性をずっと私なりに考えていた。
私が考えても答えが出る事ではないのだけれど、
折りに触れては考えていた。

「何をしたいの?」

「解からない」

そんなやり取りが続いていたけれど。


「どうしても続けたいのなら、サッカーをやるための大学でも実業団でもいいと思う」とも言った。

「スポーツ界で生きてゆくなら、好きなことより向いてる事をやった方が成功するよ」と、競馬騎手やボート騎手を勧めてみたりもした。

私が社会に出てゆかねばならない年齢となった時に
私も自分がなにをしたいのかが解からなかったから・・・
息子も解からなくて当然と思う自分もいた。

それでも、何かのキッカケになってくれればいいなぁと思いながら、
聴いていないであろう息子に向かって独り言をつぶやき続けた。
沁みる様にジワジワと、心の中にうっすらと溜まってくれたら。
いつかその中から新しい考えが沸き起こるかもしれない、そんな思いで。

そして彼は、自分で次のステップを見つけた。

サッカーそのものではなくサッカーから得たものを生かして、息子は次のステップへ進んでゆく。

私が自分の親にそうしてきて貰ったように
私も息子への援助を惜しみなく与えたい。

もちろん私自身の人生も楽しみながら。
前のエントリーで「母として終る人生でも充分」と書いたのは、何かを切り捨てて犠牲になってと言う意味ではないの。

それも本望という気持ちなんです。


あれもコレもという願望・欲望は尽きないほど起こってくるけど
今は親と言う私に与えられた役割と責任を不恰好でもいいから全うしたい。

「与えられる子供」を「与える大人」に育ててゆくには、今、大人である人達の力に因るところが大きいと思う。

今、私が考え行動する最大のモチベーションは「息子の成長にベストな環境提供」をどうプランニングするか?

それも含めて、私の仕事・年齢等も考慮に入れ、長いスタンスで考え何処に住もうかな?と頭を悩ませているのです。


状況に合わせて軌道修正はかけるのですけれどね^^;
ま、そんなこんなで、時間は過ぎ行くのです。


時は人なり、人生なり。

[3D]日々徒然06.23(Sat)02:33コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

list御所望品



ゲームボーイアドバンス「ヒカルの碁」


[情報]未分類06.23(Sat)01:26コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

list住みか

今、私は来春から何処に住むかで考え中。
一番良い方法は何だろう?

息子への仕送りと自分の生活と家族への思い。
すべてを満たすことが出来る方法があるだろうか?

18歳の息子から遠く離れて良いのだろうか?
家族から離れて良いのだろうか?

家族が欲しい私の想いとは違う行動になるのではないだろうか?

恋愛は無くても生きてゆける。
でも家族が居なければ、私の存在は無と同じだ。

息子が帰ってこれる場所。
家族が寄り添える場所。
私が心穏やかに居られる場所。

それは何処なんだろうか。


母として生き終る人生でも
私には充分な人生だなと思うこの頃。


[3D]日々徒然06.15(Fri)07:33コメント(4)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

list最近の確信

世の中が良くなる為に大人と子供どちらに教育をした方が早いのか?


以前は、大人が真に自立することが先決と思っていたが、
大人が変わるのには時間が掛かりすぎる、もしくは変われないんだなぁ・・・と思うようになった。


悪いことだと思っていても、押さえが利かない。
自由な時間とお金を握ってるからゆえ、
今までその生き方で通って来たゆえ
変わらなくても生きて行けるから、悩んで悩んで…、でもそのまんま。

不倫したり、子供を殺したり、騙したり。
価値基準がずれてる。
幸せの価値基準、方法が間違ってる。

大人に期待するより、子供に時間と心を使ったほうが未来は良くなるのではないか?
そんな風に最近は考えてる。

もちろん私が責任を取れる範囲でのことしか出来ないけれども。


子供達に関わる方が世の中は良くなる。

最近の確信。

[3D]日々徒然06.14(Thu)09:06コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

listインスとJOONが溶け合う瞬間






彼を観てると、胃が痛む。

胸が苦しくなる。


そして、愛してる。



インス、愛してる
JOONの創り上げたインスを愛す
[3D]日々徒然06.14(Thu)08:03コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

list永遠の恋人





今のJOON、お洒落になったなぁって思う。
でも、私が好きなのは、↑こんなJOONなのかもしれない。

最近王子ブームですね。
ハンカチや、はにかみや…
黄色い声援を揚げているのは、どうやらオバサンといわれる年齢の人が多いようです。
ヨン様ブームと似てるとか言ってるTVコメンテーターもいました。

冬ソナのチュンサン・ミニョンサンは「女子の永遠の憧れ」の男子像だったように思う。
「ハンカチ王子」や「はにかみ王子」といわれる青年にその共通項を見いだしているのだろうか?

男は皆、若い子が好きなんだよなぁ~と皮肉を込めて、オバサンは言ったりしてるけど、オバサンも若い子が好きなんだよね、きっと。
男が処女性を求めるように、女も似たような感覚を持っているんだなぁと「ハッ」とする。

↑のような勝手なイメージを押し付けられ求められるJOONも大変だね。
(ハイ、それは私です。すいません^^;)
職業上避けて通れないことだけど、人気が出れば出るほど実質的にも精神的にも負担だろうな。
自分だったら耐えられそうもないわ^^;
捨ててしまいたくなるな、きっと。

JOON家族から王子に流れた人も多いらしい。
本当のところ、自分が思い描く永遠性を感じられるならば、誰でもいいのかもしれない。
何となく身近で、何となく満たしてくれれば。
だって夢の王子様は夢の中で逢えるのみで、自分の現実には入り込んできてはくれないから。
ワーワー、キャーキャー言ってるだけのお気楽な感覚を味わいたいだけかもしれないし。

皆、いろんな理由があって誰かを好きになってる。
相手の理由ではなく、自分の理由でね。

これほど主婦層に人気の高い夢のヨン様・王子様。
これらファンの主婦には不倫主婦は少ないだろうなと思ったりする。
現実の日々は、見飽きた顔と心躍らない毎日で、刺激が欲しいのかもしれない…なんて不謹慎なことを考えた休日の夜。

[3D]日々徒然06.13(Wed)21:35コメント(2)トラックバック(0)Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。