HOME»  » TOP  » RSS  » ADMIN

category

  • [BYJ]情報(204)
  • [BYJ]家族の想い(10)
  • [BYJ]動画(18)
  • [BYJ]Artwork(0)
  • [好き]音楽(19)
  • [好き]BOOK(5)
  • [好き]映画/ドラマ(9)
  • [好き]未分類(7)
  • [3D]動画(23)
  • [3D]画像(3)
  • [3D]日々徒然(148)
  • [3D]覚書(10)
  • [3D]お気にソフト(1)
  • [3D]情報(3)
  • [3D]未分類(49)
  • [情報]孫ブロ(21)
  • [情報]韓国(11)
  • [情報]PC関連(59)
  • [情報]サイト関連(11)
  • [情報]ソフト関連(2)
  • [情報]動画(12)
  • [情報]音楽(4)
  • [情報]画像(5)
  • [情報]カメラ(3)
  • [情報]未分類(24)
  • [情報]電子マネー(1)

クリック募金

Sponsored Link

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot1 dot1

listアインシュタインの言葉

『常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。』

by アインシュタイン
スポンサーサイト
[情報]未分類01.22(Mon)05:54コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

listマジョリティとマイノリティ

昨日、今日とTVを見ていたら、日本に戸籍を持たない子供達が存在すると言うことを流していた。

パスポート申請を受理して貰えず、高校の修学旅行に行くことが出来ない16歳の女の子。
離婚後300日以降の出産予定が、早産によって292日で生まれた赤ちゃん。

100年前に制定された法律で、今、理不尽な生活を強いられている人達がいる。


「法律とは多数をカバーする為に作られていますから、特殊な場合には裁判所に申し立てをして云々・・・」などと、モンキリ口調で公務員の方が語っていました。


それを聴いていて、ふと思ったの。




正しさを剣にしてしまう人って、マジョリティな人たちじゃないかな?
自分がマイノリティになったことが無いから、その人たちの心がわからないんじゃないかな?



以前、タイガー・ウッズのTVを見たことがあった。
その時に、タイガーは、いろんな国の血を受け継いだマイノリティの中の血筋なのだと言うようなことを言っていた。
白人首位。黒人差別。
表立っての嫌がらせは無かったかもしれないが、今のタイガーになるまでに、沢山の"目”に遭っている。

タイガーの父は、「だからこそ、お前は勝たなければならない。
お前の持つ沢山の国々の血。お前が勝つことは、その国々の人々に夢や希望を与える。」と言いながら育てたと言う。

タイガーもその責任を自覚し、その為にも勝ち続けるし、努力し続けると言っていた。


私はタイガー・ウッズを好きになった。




世の中は、基本、マジョリティの為に存在する。
マジョリティに属するということだけで、理不尽な苦労をしなくて済む。

だいたい、マジョリティに生きる人は、マジョリティとかマイノリティとか考えない。
自分の住むマジョリティの世界しかないと思ってるふしがある。

マイノリティが受ける理不尽さを知らないのだから仕方が無いといえば仕方が無いのだが。
しかし、それで良いという事ではない。

マイノリティは存在するからだ。
自分が知らなくても、存在する世界がある。

どんなに少数派でも存在しているのだから、正しさを語りたいなら、考えてもらうしかない。



マジョリティ世界しか知らず、自立したこともなく、
誰かに頼って守られて生きてきた人など、尚更、正しさと言う剣を振り上げそうだ。




そんなことを感じた、TVニュース。
[3D]日々徒然01.19(Fri)00:28コメント(4)トラックバック(0)Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。