HOME»  » TOP  » RSS  » ADMIN

category

  • [BYJ]情報(204)
  • [BYJ]家族の想い(10)
  • [BYJ]動画(18)
  • [BYJ]Artwork(0)
  • [好き]音楽(19)
  • [好き]BOOK(5)
  • [好き]映画/ドラマ(9)
  • [好き]未分類(7)
  • [3D]動画(23)
  • [3D]画像(3)
  • [3D]日々徒然(148)
  • [3D]覚書(10)
  • [3D]お気にソフト(1)
  • [3D]情報(3)
  • [3D]未分類(49)
  • [情報]孫ブロ(21)
  • [情報]韓国(11)
  • [情報]PC関連(59)
  • [情報]サイト関連(11)
  • [情報]ソフト関連(2)
  • [情報]動画(12)
  • [情報]音楽(4)
  • [情報]画像(5)
  • [情報]カメラ(3)
  • [情報]未分類(24)
  • [情報]電子マネー(1)

クリック募金

Sponsored Link

dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot1 dot1

list今日の日に感謝を込めて

IJFオフ会も無事に終わり、一息ついています。
JOONと出逢ったのは初来日の年の6月。
たった一人から始ったJOON家族生活が、
今は沢山の家族と心を通わし過ごす日々に変化しました。

去年より、今年。
今年より、来年と成りたい未来に向かい
現実を重ねてゆく私でありたい。

ひとりよりもふたり。
2人よりも3人、4人、5人・・・
より多くの方と手を繋ぎ、
良い出来事を起こしてゆきたいと考えています。

無から有へ

はじめは何もなかった。
でも、始める。


目覚めと再生の使命
目覚めと再生の人生


スポンサーサイト
[3D]日々徒然08.29(Tue)23:09コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

list家族の絆

仕事を終えて帰って来て見れば、
ここにも、サークルにもJOON家族の方が来て下さっている。

顔も知らない私に向かって、想いを伝えてくれてる。

勝手に作り、勝手に運営してるに過ぎない私のサイトで、
こうして想いを重ねられる絆に、素直に感動しています。

ありがとうございます。


私がここに書くことで、同じように
立ち止まり考えている家族の方のお役に立てたら幸いです。



今日も地元の家族と語り合った。

最近のJOONを見ていなかった。
姿が見れなくて、寂しくてため息をついていたら
JOON関連の記事。。。
株、迂回上場、高級レンタカー、高級レストラン・・・・

乾いていた心に刺激が強すぎたんだね。
JOON情報だから、飛びついちゃった。

今までのJOONを知っているのに
JOONを見てきた時間が有った筈なのに

私はその情報だけを見つめてしまったんだ。
見つめて見つめて・・・・全体像を一瞬忘れた。

木を見て、森を見ていなかった、自分。


山登りのルートはひとつではない。
Aルート、Bルート、Cルート・・・
いくつかの選択肢がある。

JOONがどのルートを選んだとしても、
表面的にどのように見えたとしても、
JOONは、目指す目的地に辿りつく。

私は私が信じたJOONを信じる。

良いことをしようとする時
それがいつも良い行動に映るとは限らない。

それを見る人の立場、価値観。
それぞれの解釈の違いが
目に映る風景を曇り空にも晴天にもしてしまうのだから。

JOONは良いことをしようとしている。
BESTを尽くしている。
そのJOONを私は信じる。
そして応援する。


10年経った頃に、
やっと語れる真実なんてものもあるのかもしれないね。
時が過ぎれば、
今、目に映るものの根底がより明確になるでしょう。

だから、信じて待つことも、とても大事なこと。



ゴシレを知らずしては、ゴシレを語れないし、
JOONの気持ちは分からない。

韓国宮廷料理を日本に持ってきたJOONの気持ちを理解したい。
だから、私のゴシレ行きは必至なのである。
その上で、ゴシレを語りたいと思う。

でも、フィーバーが収まってからね。
(フィーバーなんて言い方、古いね^^;)


進化し続けるJOONが相手なのだから、
これからも、いろいろな出来事に遭遇するんだろうな。

そして、その度に、私達家族は自分を見つめる機会を得るのだろう。

自分が何者なのか?
何を求めているのか?
どこへ行こうとしているのか?


くぅーーっ、良い出会いを得たものだ。



起こることには全て意味がある。
出会いも必然である。




コメントを下さったrjoonさん、初めましてのロッタさん、
秘密さん^m^、想いを伝えてくださって、ありがとうございます。
本音で分かち合って頂いた事で、
近づいたり、気が付いたり、勇気を頂いたりです。感謝です^^

[3D]日々徒然08.25(Fri)01:15コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

listYouTube動画簡単ダウンロード方法

詳しいサイト。ここへ飛んで^^↓
http://blog.goo.ne.jp/ghostwind/e/001a716c692ff065c3b490f5dce5da3f
[情報]動画08.25(Fri)00:18コメント(0)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

list晴れた空

>やまない雨はないから...
>   晴れない空も ないから...
>
>また明日は別の自分が探せるかもしれないから 
>        そう思うのに 毎日悪戦苦闘しています...^^
>

詩人ですね^^


詩人に励まされ、少しづつ広がる青空の気配を感じていた昨日。
愛情智人と語り合い、目を覆うものが全て消え去り、
空気までもが澄み切った気がした今日。

初心に戻ろう、私。


心はいつも一緒です。
JOONが良く口にする言葉。

韓国のファンミで最後列を見ようとしたJOON。
目の前を気にすることもなく、一番後ろを伸び上がってみていた。

延世大学のコンサート会場でも
番最初に心配したのは、その場に来れなかった家族の事。

埼玉アリーナのJOONはどこを見ていたか?
JOONの視線の先にあったのは、TVカメラ。
会場に来れなかった家族達を見つめてた。

それがJOONだ。


ゴシレや高級レンタカーを何故、JOONが始めたのかは分からない。
分からないけど、私は良しとした。

最後列を見るJOONを思い出したから。



その点だけを追求してなんになる?
重要なことか?

目に見えるものが全てではない。
目に見えないけれど、
それが愛から出ているものならば、それは愛に帰るのです。


私が知るJOON情報など、ほんの一握りだろう。
その中で、物事を判断しようとすることが、無理なのだ。

JOONをもう一度、見よう。
今まで見てきたJOONを思い出してみよう。

彼が何をしてきたか。
その中に答えがある。



彼は言ってる。
「心はいつも一緒です」

JOONに実質的に近づくことが彼と共にいることではない。
彼に寄り添うと言うことは、彼の心に寄り添うということ。

彼の心が望んでいること。
彼の心がしてきたこと。

好きな人の心に寄り添う私でありたい。



晴天なり!




今の気分にぴったり^^LLさん、お借りします!

BYJ「appearance! 」 by LL




気にかけて、コメントを書いて行ってくださった皆様に感謝いたします。
お陰さまで、本日、無事着地いたしました^m^
ありがとうございました。





[3D]日々徒然08.23(Wed)23:58コメント(2)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

listコメント感謝^^

名前、2コメント目で載せちゃってるからいいよね^^
rjoonさん、コメントありがとうございます。
rjoonさんの優しさで全身マッサージをして貰った気分です。
疲れた心に癒しを頂きました、感謝です^^

rjoonさんの最後列に目を向けるJOONの話で、
私は知り始めた頃のJOONを思いました。

今の行動は、より多く稼ぐ良い農夫になろうと決めたからなの?

今は、それぐらいしか考え付きません。


自分のやるべきことに、BESTを尽くしながら
今は答えを待つことにします。


PS:
URLに飛んだけど、辿りつかなかった…;;
URLが違いますと出て来たよ~;;




Tokunaga Hideaki & Hitoto Yo - hanamizuki
[3D]日々徒然08.21(Mon)22:33コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

listMy Way


今の気分…
良くないです;;

気持ちが晴れないまま、過ごしています。
あれから、ずっと考えていますが、答えが出ません。

心の中に何かが痞えている気分です。

JOONは何も変わっていないのかもしれません。
もしかしたら、私が変わったのかな?

それも分からないまま。。。

今の気持ちを、どのように表現したらいいのか?
今の私の語彙では難しそうです。

少し時間が必要です。
思い出したように、いずれ書けるかも知れません…




【My Way ― Sid Vicious】
[3D]日々徒然08.20(Sun)20:34コメント(1)トラックバック(0)Top↑
dot1 dot1

listコメントありがとうございます。

ショパンさん、shieさん、ほたかさん。コメントありがとうございます。
しかしながら、頂いたコメにどう応えていいものやら…考え考え、今日にいたりましたことご理解いただけるとありがたいです。

私個人のサイトなので、書いてしまったわけですが、
shieさんとこにはLINKして頂いてるわけですし、
(ご無沙汰でスイマセン^^;
ぴぐるさんとshieさんのお陰があって、私もHPを続けることが出来ております。
近くには居りませんが、いつも感謝しておりますし、お名前にはビビビッと反応しております^^;)
また、他でもLINKしてくださるJOONを愛して止まない家族の方々のためにも、このままは、まずいなぁ~、何か書かなければとは思っておりました。

ショパンさん、shieさん、ほたかさんの3人のご意見を伺うことが出来て良かったと思います。

私は何故悩むか?考えるか?・…理由はJOONが好きだから。
これが前提です。
JOONが好きだから、考える、悩む。
もし、アンチBYJの人が解り切ったような顔で、このことを語りだしたら、私は怒りまくるかもしれません。

じゃぁ、私の「JOONが好き」の好きって、いったいどんな好きなのだろうか?

JOONとはプライベートでの付き合いは無い(^^;)
よって、限られた情報(それも公に出来る情報のみ)を骨格として、私の持っている感性が彼を肉付け、私なりのJOON像が出来上がる。
それは、10万人の家族がいれば、10万人のJOON像が存在することを意味する。
・・・こうであろう。・・・こうであって欲しい・・・という、各々の幻想も含んで。

但し、多くの日本家族がほとんど同時期に(数年の違いはあるものの・・・)一人の人間を愛して止まない現象が起こっていて、
その人々の間に多くの共通した解釈が存在するならば、
その解釈は真実の近いのではないかと考える。

誠実な人・・・

公の情報しか知らない私であるが、
彼を表現する時によく耳にする言葉である。


JOONベアーの時も悩んだ、考えた・・・
その時は公式にもサークルにも書いた。

物事には全て、理由がある。
だから、その理由が欲しかった。
今回も、何故?どうして?
私なりの理由を求めた。
JOONを愛し続ける、理解し続ける理由を求めた。

でも、今は何を考えているかと言うと。。。

自分の理想とするJOONじゃなければ愛さないというの?
と言う問いかけが自分の中に起こってる。



ここで、少し、休憩し^^;
頭がいっぱいいっぱいです;;
[3D]日々徒然08.13(Sun)21:02コメント(0)トラックバック(0)Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。